ミエナイチカラ

アンマッチ・29

管理人の妄想(フィクション)です。
本文に登場する人物と 実在の人物は関わりはございません。
腐要素が含まれる可能性があります。
以上ご理解頂ける方のみご覧ください。

ミンホで恋人設定です。

ダメな方は退出をお願いいたします。

※パラレルです。
大丈夫な方のみ
続きを読むからどうぞ








よろしくお願いします…






なんて言ったのが
間違いだった


男同士は
どこをどうするってのは
ぼんやりした知識しか
俺は持っていなくて


チャンミンに
ああ言ったからには
多少の準備とか?
した方がいいのか
ネットで色々と調べた


ゴムやローションは
必須だが
たまたま目にした映像が
なかなかの物で


「…………」


チャンミンのアレが
俺のここに挿って


パンパンって動いて
ピュッってイクのか!?


マジか?無理じゃねぇ?


今から無理だって
チャンミンに言う?


そうしたら絶対チャンミンに
アンタがいいって
言ったでしょ!って責めらるよな


でも…


でもだなぁ……


俺はかなり動揺していたのか
知らず知らずに
チャンミンの前を凝視しながら
チャンミンのアソコの大きさを
指でこうとか この位とか言って
確認して 絶叫していたらしい


そんな俺を見て
周りの皆はクスクス笑い
チャンミンは俺から離れて
知らん顔をしていた


くそぉ~お前のせいで
色々 悩んでんのに!!


そう思いつつも
絶対痛いよな どうするとか
ブツブツ言いながら
仕事をする俺に


社長であるシウォンは
声に出てると注意し
社内では控えるようにと言ってきた







にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村


ユノsideがおもしろい感じになってる……(  ̄▽ ̄)


スポンサーサイト

テーマ:東方神起 - ジャンル:アイドル・芸能

  1. 2018/04/05(木) 23:42:16|
  2. アンマッチ
  3. | コメント:0
<<アンマッチ・30 | ホーム | アンマッチ・28>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する