FC2ブログ

ミエナイチカラ

オフィスらぶ・2

管理人の妄想(フィクション)です。
本文に登場する人物と 実在の人物は関わりはございません。
腐要素が含まれる可能性があります。
以上ご理解頂ける方のみご覧ください。

ミンホで恋人設定です。

ダメな方は退出をお願いいたします。

※パラレルです。
大丈夫な方のみ
続きを読むからどうぞ







side C





社内恋愛禁止


若い子達じゃないけど
そんな規則くそくらえ!!


そういつも思う


まぁ仕事にプライベートを
持ち込むなんて馬鹿な事は
しないけれど









僕達は付き合っている事が
周囲にバレないように
かなり気を使っていた


会社では必要な事以外
一切話をしないし


いつどこで誰に二人でいる所を
見られてしまうか分からないので
僕はユノと同じ駅の範囲で
部屋を借りた


同じ行動範囲であれば
万が一 一緒に居る所を見られても
偶然会ったと誤魔化せるからだ


そして通勤時には必ずどちらかが
1本電車の時間をズラし


帰りに食事に行くとしても
誰か他にも声をかけてみたり


基本デートはお互いの部屋で


希にデートに行くとしても
行き先はかなり下調べをして行った


そんな付き合い方をしなければ
いけないなんて余所から見たら
どうなんだと思うかもしれないが


部屋で一緒に居るときは
ユノがとても甘えてくれるから
僕は我慢出来た


なのに……









「ねぇねぇ ちょっとちょっと」


いつものように若い子達に混ざって
お茶をしているとそのうちの一人が
とんでもない事を言い出した


「この前チラッと部長とユノ課長が
話してたのを聞いちゃったんだけど~」


「部長 ユノ課長に自分の娘と
付き合わないかって言ってたの~」


『!?』


「それって職権乱用~」


「でも部長の娘が相手なら
社内恋愛じゃないからいいのか~」


「ねぇ~シム係長~」


『…………』


そう話を振られても
僕の頭の中は部長の娘とユノの事で
一杯になっていた


そんな事ユノは僕に
一切話してない…


どうして?


何故?



「あたしユノ課長の事狙ってたのになぁ~」


「狙ってたって社内恋愛禁止だよ~」


「そしたら辞めればいいじゃん」


「あはははは」


『…………』


「どうしたのシム係長黙ったままで?」


「シム係長もユノ課長の事狙ってた?」


「あはははは」


皆が笑っているの所を一緒に笑って


うんそう


軽くそう答えれば冗談で済んだのに
僕は何も答えれなかった








バレる?

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村


コメントくださったな○○つ様
早速 チャンミンぐるぐるしてます(笑)
信じろチャンミン!←いやいや暴れてちょ(* ̄ー ̄)
この後も宜しければお付き合いくださいね

コメントくださったチ○*様
きゃーコメント頂いてドキドキしますww
勿論 あんな事こんな事します←どんな(笑)
この後も宜しければお付き合いくださいね(*´ω`*)



スポンサーサイト

テーマ:東方神起 - ジャンル:アイドル・芸能

  1. 2018/05/20(日) 01:09:42|
  2. オフィスらぶ
  3. | コメント:1
<<オフィスらぶ・3 | ホーム | オフィスらぶ・1>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2018/05/20(日) 04:40:29 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する