ミエナイチカラ

オフィスらぶ・25

管理人の妄想(フィクション)です。
本文に登場する人物と 実在の人物は関わりはございません。
腐要素が含まれる可能性があります。
以上ご理解頂ける方のみご覧ください。

ミンホで恋人設定です。

ダメな方は退出をお願いいたします。

※パラレルです。
大丈夫な方のみ
続きを読むからどうぞ










side Y








シム係長の相手は私です








やっと言う事が出来た


俺とチャンミンの関係


ただ好きなだけなのに
隠して隠して…


これからどうなるのかというよりも
口に出して言えた事の方が
俺はとても嬉しかった





そんな俺に部長は
俺とチャンミンの処遇をどうするとか
ぐだぐだと言いだしたので
俺は部長に向かってキッパリと言った


「若い社員に模範を
見せるべき立場にありながら
シム係長との恋愛関係にあるという事」


「社則違反を起こした責任は
全て私に有ります」


「どうぞ処分は私一人に」


そう頭を下げた


そんな俺の態度も
部長には面白くなかったのだろう


部長は責任はお前にあると言ったな
それはお前の方が
シム係長を唆したと言う事で
合っているんだなと
いやらしげに言ってきたので


それも俺はキッパリと
はい そうですと答えてやった


それを聞き部長は
ゆでダコのように耳まで赤くして怒り
直ぐにでも俺とチャンミンの処遇について
上層部で会議にかけると言い
処遇が決まるまでチャンミンと
不必要な接触をするなと言ってきた


不必要って何だ!!


そう思ったが
ここで言い返すのも
賢明でないと考え
俺は部長との話を終えた






自分のデスクに戻った俺に
チャンミンが心配気な
眼差しを送ってくる


俺は大丈夫だと軽く頷き
メモ用紙にひとこと書いて
チャンミンに渡した


〈離されるのは覚悟の上
そんな事で揺らがない〉


それを読んだチャンミンは
困ったように眉尻を下げ


そして俺にだけ分かるように
コクンと頷いてくれた








にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村


大阪北部での地震
知人が高槻に居ましたが
無事だよと連絡が来て、棚等倒れて怖かったよと
被災された皆さんが 早く通常の生活に戻れますように




スポンサーサイト

テーマ:東方神起 - ジャンル:アイドル・芸能

  1. 2018/06/18(月) 23:44:46|
  2. オフィスらぶ
  3. | コメント:0
<<オフィスらぶ・26 | ホーム | オフィスらぶ・24>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する