FC2ブログ

ミエナイチカラ

オフィスらぶ・30 完

管理人の妄想(フィクション)です。
本文に登場する人物と 実在の人物は関わりはございません。
腐要素が含まれる可能性があります。
以上ご理解頂ける方のみご覧ください。

ミンホで恋人設定です。

ダメな方は退出をお願いいたします。

※パラレルです。
大丈夫な方のみ
続きを読むからどうぞ














side C








数ヵ月後


僕とユノは
本社から遠く離れた地


世界のビジネスの中心である
アメリカ NYに居た


元々 うちの会社には
NYに拠点というか
出張所はあったのだが
以前からそこの事業を
拡大する計画があり


そこに勤めていた社員が中心となって
進めていく予定だったのだが
その方が体調を崩したため
本社から新しく人材を
選んでいたという


そこで白羽の矢が当たったのが
ユノと僕だったのだが
社則違反をしたために
飛ばされるという訳では無く
今までの実績を買われての事らしい


そして付け足すならば
社内恋愛禁止という
そんな古い規則など
今のご時世に合わないし
そんな事で優秀な社員が去っていくのは
惜しいと
社長自身がボヤいていた


ただ社内には
部長のように昔ながらの
凝り固まった考えを持った
古株も多いため


ユノと僕がNYで実績を上げ
社の模範となって
若い社員を引っ張っていって
欲しいと言われた


僕達は喜んで快諾し
渡米までの間そして渡米してからも
猛烈に業務に励み
期待以上の成果を上げてみせた


社長はそんな僕達に答えるように
社則から社内恋愛禁止の項目を
外してくれた









そして……







「支店長~副支店長~」


「結婚おめでとうございます~♪」


『「ありがとう」』





ユノと僕はゴールインした


僕達の結婚は部下達は勿論
上層部の方々にあの部長まで
祝福してくれた


「僕達も来年には式を挙げるんです~」


「これも支店長達が
社則を取っ払ってくれたお陰です
ありがとうございます~」


そう後輩達が言ってくれれば
ユノと頑張ってきた
甲斐があるってもんだが
それよりも…


僕とユノは互いに視線を交わし
後輩達に答えた


「礼を言うなら、社内での恋愛を
認めて下さった社長と…」


『頑張った自分達に言うべきですよ』







そう頑張ったのは
何者でもない


自分達なのだから


僕はユノに


ユノは僕に


ありがとう


これからも宜しくと伝えた





























おしまい


お付き合いありがとうございました
番外ある…かな
そろそろ ユノぱいが恋しい←アホ
これからも宜しくお願いいたします



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村


先週末から 体調崩してて 頭痛い 気持ち悪い
お腹痛い←でもくだって無いから食べる食べる
食べれるなら直ぐに治るな (;^_^A



スポンサーサイト

テーマ:東方神起 - ジャンル:アイドル・芸能

  1. 2018/06/25(月) 21:16:04|
  2. オフィスらぶ
  3. | コメント:1
<<ときわあなたと ・ 1 | ホーム | オフィスらぶ・29>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2018/06/26(火) 04:23:16 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する