FC2ブログ

ミエナイチカラ

Rub*1

管理人の妄想(フィクション)です。
本文に登場する人物と 実在の人物は関わりはございません。
腐要素が含まれる可能性があります。
以上ご理解頂ける方のみご覧ください。

ミンホで恋人設定です。

ダメな方は退出をお願いいたします。

※パラレルです。
大丈夫な方のみ
続きを読むからどうぞ








side Y










俺 ユノ・ユンホ
ダンスで飯を食ってる


主な仕事は
ダンススクールでの講師をだったり
アーティストのバックで踊ったりだけど
小さなステージでソロで
踊ったりもしている


このダンサーって仕事
やりたくてやってるんだけど
体へのダメージは大きくて
一日の終わりには
結構ヘトヘトにもなったりする


だから自己流だけど
仕事終わりには
必ずストレッチをして
家ではたっぷり
マッサージをしているのだが


それでも体が重たく感じる時があって
先輩にどこかいいマッサージ店を
知らないかって聞いたら


先輩はあるマッサージサロンを
紹介してくれた



『お仕事お疲れ様でした ユノさん』


そう言って出迎えてくれたのは
このマッサージサロンの
人気マッサージ師の一人
チャンミンさん


めっちゃ施術が上手くて
しかもめっちゃイケメンで
チャンミンさん目当てで
女性のお客さんがめっちゃ多くて
なかなか予約が取れないんだけど


俺は運がいいのか
結構のチャンミンさんの
予約が取れていた


「お願いします~」


俺は指定された
Tシャツに半ズボンを履いて
施術台にうつ伏せで横になると
チャンミンさんは
俺の背中にバスタオルをかけて
その大きな手で
ゆっくりと揉み始める


もうそれが ものすごく気持ち良くて
俺はアッという間に
眠りに落ちてしまうのであった







突発的に書きたくなって←でもうっかり寝落ちしてました
マッサージ師チャンミンww
短めの予定です
お付き合いください


にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村

雨がひどいですね …
皆さん 大丈夫ですか?
早く止んでくれるといい……


スポンサーサイト

テーマ:東方神起 - ジャンル:アイドル・芸能

  1. 2018/07/07(土) 02:36:03|
  2. Rub
  3. | コメント:1
<<Rub*2 | ホーム | ときわあなたと・8>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2018/07/07(土) 04:52:06 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する