FC2ブログ

ミエナイチカラ

11階の恋 ・ 20




後輩「先輩お先です〜」

Y「おお〜お疲れ〜」

Y「気をつけて帰れよ〜」



後輩が帰ってしまえば
今このフロアに残っているのは
俺ひとり

PCで時間を
確認してみれば
19時を回っていて
そろそろかな…と
向こうのビルに視線を向けると

ちょうどチャンミンも
こちらを見ていて

俺に向かって
口をパクパク動かした

聞こえないんだから
メールを送ればいいのに…

そう思っていても

俺も同じように
チャンミンに向かって
大きく口を動かした

“もう少し待って”

そう言ってみれば
チャンミンはニコりと笑って
再び口を動かしてきた

俺はそれを見て
片付けを始める


今日はもう遅いから
外で食べようか

惣菜買って
帰ってもいいし

チャンミンはどっちが
いいって言うかな?

もしかしたら
自分で作るっていうかも

チャンミンの作る物は
美味しいから
それはそれでいいんだけど

俺としてはチャンミンと
ゆっくり……したいなぁ

なぁんてな///


そんな事を考えながら
ドタバタと片付けを終えて
フロアの電気を消すと

向こうのフロアも
同時に電気が消えて

俺は急いで下へ降りたのであった

























































チャンミンが何を言っているのか
分かっちゃうユノちゃん
甘ーーーい(笑)





にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ

にほんブログ村

ポチっと応援よろしくお願いいたします





ゆ○○○ま様
コメントありがとうございます(*´-`)
昨日は旦那さんにヨジャだから
早く帰りたいと言ってから
掃除に行きました(笑)そのおかげか
予想より早く帰ってこれたので
良かったです〜
バレバレでしょう(笑)
特に席を変わってくれてた後輩には
きっとケンカしてた時には
周り中がハラハラしたでしょうね(笑)
また遊びに来てくださいね
お待ちしてま〜す


スポンサーサイト



テーマ:東方神起 - ジャンル:アイドル・芸能

  1. 2020/08/04(火) 00:12:16|
  2. 11階の恋
  3. | コメント:0
<<11階の恋 ・ 21 | ホーム | 11階の恋 ・ 19>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する