FC2ブログ

ミエナイチカラ

11階の恋 ・ 26








特にチャンミンから
イルとの事を問われる事は
無かったけれど

帰り道に飯を食べに寄った時も
マンションまでの道中も
チャンミンは終始無言で

つい耐えられなくなった俺は
イルとは何もない
あれはイルの悪ふざけだと言うと

チャンミンは
そうですかそれで?
のひと言

めっちゃ怒ってるじゃん

そんなの俺のせいじゃないし

イルの事なんて何も思ってないし
俺が好きなのお前だけだからって
言ったら


証明して下さいって


明日も仕事だっていうのに
尻が割れそうなくらい
チャンミンにヤられてしまった

何時間してたのか

寝たのは(意識が無くなったのは)
夜中の2時とか3時とかだったと思うから…

飯食って帰って来て
直ぐにひん剥かれたから
3…4時間……もっとかも





翌朝なんとか起きて
ダイニングに行ったら
既に目玉焼きにカリカリベーコン
サラダやヨーグルトが用意されていて

チャンミンがキッチンから
顔を洗って仕度して来て
早くしないと遅刻しますよって
そんな事言うんだ

どの口がそんな事言うんだと
思ったけどそこはぐっと堪えて
仕度を済ませ朝食を取っていると
チャンミンが

今日も待ってるから
終わったら連絡する事と

アイツには気をつけろと
言ってきた

だから〜あれは
イルにからかわれただけだってって
ポロっと口にしたら

チャンミンはギロリと
俺を睨んで

まだ分からないようですね

今日は休みにしましょうと

していたネクタイを
弛め始めたんだ


分かった!

分かったってば!!


俺はチャンミンに
気をつけると誓い

チャンミンと途中まで
一緒に出社したんだけど

チャンミンと別れて
自分の会社が入るビルに入った途端
イルに捕まってしまった

I「おはよう」

Y「おっ おはよう………」

イルは俺と並んで歩き
エスカレーターに乗り込むと

イルが一緒に乗った人達が
気付かないくらいの小声で

昨夜は随分頑張ったんでしょ
歩き方変だよと言い
くぐもった笑いを見せてきた

俺は恥ずかしいやら
何やらで

チャンミンに気をつけるって
言ったばかりなのに
イルにつっかかっていってしまった















































ユノちゃん モテモテ



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ

にほんブログ村

ポチっと応援よろしくお願いいたします






コメントのお返事は
別に上げますね


スポンサーサイト



テーマ:東方神起 - ジャンル:アイドル・芸能

  1. 2020/08/13(木) 21:00:00|
  2. 11階の恋
  3. | コメント:0
<<急な休み | ホーム | とろトロリ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する