ミエナイチカラ

Funny・95

管理人の妄想(フィクション)です。
本文に登場する人物と 実在の人物は関わりはございません。
腐要素が含まれる可能性があります。
以上ご理解頂ける方のみご覧ください。

ミンホで恋人設定です。

ダメな方は退出をお願いいたします。

※パラレルです。
大丈夫な方のみ
続きを読むからどうぞ




性的描写がございます
閲覧にご注意下さい





僕はユノの手ごとユノの昂っていた物を握る



ユノは顔を赤くしながら
イヤイヤと横に振っている



「いや…」



僕はユノにしっかりと自分のを
握らせたら容赦なく動かした



「あっ…あ……んっ」



これはこれでユノが自慰をしているようで
興奮するんだけど…
布越しでは思うように手を動かせなくて
僕は握っていた手を緩めて
ユノのズボンと下着を脱がした



「はぁ…はぁ…ふぅ……」



その間にユノは乱れていた呼吸を整えようと
何度も胸を上下させていた



僕はすんなりユノのズボンを脱がす事が出来たけど
下着はユノが自身を大きくさせてしまっていたので
物に引っ掛かって脱がしにくかった



それでも僕はゆっくりと
焦らすように ユノから下着を取り去った



「あっ……」



『おっ』



プルんと顔を出したユノの物
それはもう直ぐにでも弾けそうな位で
その先は蜜をトロリと溢していた



僕は その様子を見てほくそ笑んでしまう



「あんま…見んなっ……て」



そう言われたら益々見ちゃうでしょ



僕はじっくりとユノを見るため
ユノの脚を開かせた



「チャンミン!!」



ユノが懸命に脚を閉じようと
力を入れてくるけれど
僕はユノの脚を抱えて離さない



ねぇ ユノ…



ユノちょっと ここ
いつもより薄くないですか?



僕はわざと ユノの下這えに
息を吹きかけた



「やぁ…ん!!」



ユノはビクんと大きく体を跳ねさせた









どうする








ユノのあまりの可愛さに
僕は色んな事を忘れて
どんどんエスカレートさせていった























にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村


我慢させてた分
チャンミンが変態になっていく
スミマセン……(´Д`|||)






スポンサーサイト

テーマ:東方神起 - ジャンル:アイドル・芸能

  1. 2015/11/06(金) 21:00:00|
  2. funny
  3. | コメント:0
<<Funny・96 | ホーム | Funny・94>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する