ミエナイチカラ

あいのかぜ・24

管理人の妄想(フィクション)です。
本文に登場する人物と 実在の人物は関わりはございません。
腐要素が含まれる可能性があります。
以上ご理解頂ける方のみご覧ください。

ミンホで恋人設定です。

ダメな方は退出をお願いいたします。

※パラレルです。
大丈夫な方のみ
続きを読むからどうぞ









チャンミンside









チョン・ユノさん 俺はあなたが好きです……








何かの罰ゲームのようにも思える
俺の告白



自分でも どうしてあの流れで
告ったのかよくわからないけど
チーフが笑って頷いてくれた時には
俺の心の中がジワッと暖かくなった気がした



…なのに当のチーフときたら



「よし!言えたじゃん!
ちゃんと言えるなら 最初から言っておけよ!!」



まるで子供扱い……しかも



「こんな所で時間くってたら残業になるぞ!
早く車出せ 戻って残りの仕事片付けるぞ!!」



なんて言ってきた



俺は恥ずかしいやら 虚しいやら
なんとも言えない気持ちになってしまった



そして会社に戻った俺は黙々と
与えられた仕事をこなし
隣のデスクのチーフも何事もなかったように
PCとにらめっこしている



ちょっと位 俺を意識してくれてもいいのに
本当にチーフに告ったのか
自信が無くなってくる



俺がチラリとチーフを見ると
俺の視線に気付いたのか
チーフも俺をチラリと見てきた
俺は恥ずかしくなって自分のPCに
向かおうとした時
チーフが いたって普通の態度を装って?
俺に話しかけてきた



「シム……仕事あがったらメシ行こうぜ」




ふふふっ……
チーフ何でそんなに小声なんですかね



俺もチーフの声に合わせるように
周りに聞こえないように答えてしまう




『わかりました』




それから俺はものすごい勢いで
仕事を片付けていた








遅くなってスミマセン(´Д`|||)

ここで1部終了かな
1部Σ(゜Д゜)??

続き行きますか?
エロしたいですか?
したいです(腐ってるな私)

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村


拍手コメント下さった方

お体の具合は大丈夫ですか?
無理はなさらないでくださいね

そうなんです自分で踏みました……
マヌケです( ̄▽ ̄;)
よろしければ これからもお付き合いくださいね





スポンサーサイト

テーマ:東方神起 - ジャンル:アイドル・芸能

  1. 2016/01/09(土) 21:29:18|
  2. あいのかぜ
  3. | コメント:0
<<日々のたわ言 1/10 | ホーム | あいのかぜ・23>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する