ミエナイチカラ

夢見る二人・31

管理人の妄想(フィクション)です。
本文に登場する人物と 実在の人物は関わりはございません。
腐要素が含まれる可能性があります。
以上ご理解頂ける方のみご覧ください。

ミンホで恋人設定です。

ダメな方は退出をお願いいたします。

※パラレルです。
大丈夫な方のみ
続きを読むからどうぞ




※軽い性的描写がございます
閲覧は自己責任でお願いいたします





マジ…‥?!



ズボンを脱がすどころか
僕は勢い余ってパンツごと
ユノのスウェットを下げてしまった



『「!!!!」』



ユノのアソコも僕と同じく
元気一杯だったので
スウェットを下げたら
ソコがプルんと弾かれた




ユノの元気なソコは
綺麗なピンクをしていて
僕はちょっぴり観察してしまった




そうじゃなくて!!




『ごっ‥ゴメン!!!』




「………………」




慌ててユノのスェットを
引き上げたけど
見てしまった事実は変えられなくて



あまりに突然の事で
ユノは何も言えず固まっていた



何やってんだ僕
ここまで一応バッチリだったのに



恥ずかしいやら情けないやらで
僕はユノの顔を見ることが出来ず
俯いてしまう



『……………』




どのくらい経っただろう
5分‥10分?もしかしたら1分も
経っていなかったかもしれない



俯いた視線の先 僕の足元近くに
バサッバサッと言う音と共に
ユノのスウェットとパンツが落ちてきた




えっ!?



驚いて顔を上げた僕の目に
白い肌をうっすら赤く染め
前だけを隠し恥ずかしげにしている
ユノの姿が写る




何?何?どうした??




その扇情的な姿に
あわてふためく僕を宥めるかのように
ユノは小さな声で




「チャンミン‥ズボンもパンツも‥
エッチするなら要らないよ?」




「しよ…‥」




僕は堪らず
裸のユノを抱きしめた






にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村



プルん (∵ )





スポンサーサイト

テーマ:東方神起 - ジャンル:アイドル・芸能

  1. 2016/03/08(火) 21:00:00|
  2. 夢見る二人
  3. | コメント:2
<<夢見る二人・32 | ホーム | 夢見る二人・30>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016/03/08(火) 22:10:07 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

ゆ○○ん様

コメントありがとうございます(*^^*)


チャンミンのせいで
プルんプルんなのぅ(∵ )

ユノ自分で脱いじゃいました(笑)
頑張ってもらいましょうか(*´∀`)♪

宜しければ
この後もお付きあいくださいね



  1. 2016/03/08(火) 22:42:32 |
  2. URL |
  3. kazuki #eSiykx.6
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する