ミエナイチカラ

狩人と花嫁・10

管理人の妄想(フィクション)です。
本文に登場する人物と 実在の人物は関わりはございません。
腐要素が含まれる可能性があります。
以上ご理解頂ける方のみご覧ください。

ミンホで恋人設定です。

ダメな方は退出をお願いいたします。

※パラレルです。
大丈夫な方のみ
続きを読むからどうぞ




いつもとテイストが違います
ご注意ください




皆の前で誓いを立て
晴れて夫婦になった2人



宴を終えて
チャンミンはユノユノを
腕の中に抱き上げました



『ユノユノ‥‥…愛してる』



チャンミンがそう伝えると
ユノユノもそれに応えました



「チャンミンさん…
ぽくもチャンミンさんが大好き♪」



チャンミンは ふふふっ‥と笑うと
ユノユノの顎を持ち上げ
その柔らかな唇にキスしました



『ユノユノ』



「チャンミンさん♪」



『ユノユノ…‥』



「チャンミンさん♪」



『………………』



『ユノユノ1つ
お願いがあるんだけど…』



ユノユノが なぁに?と聞くと
チャンミンはもう一度
ユノユノにキスして言いました



『僕達は結婚したよね』



ユノユノはウン♪と
大きく顔を縦に振りました



『僕達は これから一緒に
暮らしていくだろう?』



ユノユノは再び大きく
顔を縦に振りました



『それなら………』



『チャンミンさんは
止めてくれないか?』



ユノユノは素直に謝り
チャンミンの胸に顔をギュッと
擦り寄せ 言いました



「ゴメンなさい………」



「……だんなさま」



『!!!!!』



名前を呼ばれると思っていたチャンミンは
ユノユノの言葉に興奮しました



『ユノユノ!もう1回言って!!』



ユノユノは耳まで赤くして
言いました



『だんなさま…』



『ユノユノ!』



『もう1回!!』



「だんなさま////」



『ユノユノ!!』



「だんなさま/////」













そんな2人のやり取りは
しばらく続き



少し離れた所で
ミノが冷めた目で見ていたのでした



兄上って……



こんな人だったっけ?














にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村


ラブラブ(;^_^A

少しエッチ入れたいですが……
どうしよう



スポンサーサイト

テーマ:東方神起 - ジャンル:アイドル・芸能

  1. 2016/04/19(火) 21:08:23|
  2. 狩人と妖精
  3. | コメント:4
<<もっともっと・6 | ホーム | 狩人と花嫁・9>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016/04/19(火) 21:50:02 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016/04/19(火) 22:19:11 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

ゆ○○ん様

コメントありがとうございます(*´-`)

お忙しいのは 落ち着いてこられましたか?

チャンミン 、ユノユノに旦那様と言われて大喜びです(笑)

エッチ入れますか(*^^*)


よろしければ これからも
お付き合いくださいね

  1. 2016/04/20(水) 07:08:49 |
  2. URL |
  3. kazuki #eSiykx.6
  4. [ 編集 ]

た○○様

コメントありがとうございます(*^^*)

アンアン‥あんあん…( ☆∀☆)
いい響きです〜♪
止まらないですよ……(誰が?)

よろしければこの後も
お付き合いくださいね(*´-`)

  1. 2016/04/20(水) 12:30:05 |
  2. URL |
  3. kazuki #eSiykx.6
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する