ミエナイチカラ

妖精のなみだ《後編》

管理人の妄想(フィクション)です。
本文に登場する人物と 実在の人物は関わりはございません。
腐要素が含まれる可能性があります。
以上ご理解頂ける方のみご覧ください。

ミンホで恋人設定です。

ダメな方は退出をお願いいたします。

※パラレルです。
大丈夫な方のみ
続きを読むからどうぞ




いつもとテイストが違います
ご注意ください



俺はカンインの肩を借り
ユノユノの待つ我が家に戻ると
ミノとお義母さんが出迎えてくれた



「足を怪我してるのね
今 看るから 少し待ってて」



お義母さんは慌ただしく
奥に入って行き
ミノはカンインに代わり
俺に肩を貸してくれた




『心配かけて 悪いな…ミノ』




「兄上なら大丈夫だと 思ってました」




そう言いながらも
ミノは鼻を啜り始めた




俺はミノに もう一度謝った




『…………ところでミノ
ユノユノは?迎えに出てきてないが
先にお前と帰ったんじゃないのか?』




お義父さんに 帰れば分かると言われたが
ユノユノの姿が見えない
俺を心配して 捜しに来ていたなら
真っ先に出迎えてくれてもいいはず




まさか俺を捜しに来て
ケガでもしたのか!?




俺はミノに掴みかかった




『ユノユノはどうした!?
もしかして森でケガでもしたのか??』




ミノは怪我したのは兄上だけですと
怪我の治療の為 俺を椅子に座らせた




そこに包帯や塗り薬等を手に抱えた
お義母さんがやって来た




俺は恐る恐るユノユノを事を聞いてみた




『あの…お義母さん……ユノユノは?
姿を見ていませんが……』




お義母さんは 俺の挫いた足に
薬を塗り添え木を当て包帯を巻きながら
顔をしかめて 俺に向かって言った



「チャンミンさん ……お願いですから
あの子と孫を残して 逝かないでくださいね」




お義母さんは 治療を終えると
ご飯を用意してますからと
今度は台所に消えて行った




…………今 お義母さん 何て言った?




ユノユノと孫を残して逝くなと
言わなかったか?




孫!?




それって……もしかして
俺とユノユノに?




呆然とする俺にミノが
詳しく経緯を話してくれた




「兄上知らなかったんですか?
ユノユノ 妊娠してたんですよ
里帰りも体調がいつもと違うから
ご両親に相談するためだったみたいですね」




『そうなのか!?』




「それで妊娠が分かって
兄上に直ぐに報告したくて家に戻ったのに
兄上は出たまま戻って来ないし」




「兄上に何かあったんだって
泣いて来たらしいですよ」




「俺は丁度そのとき近くまで来てて……」




「ユノユノに大人しく待ってろって
言っても聞かないし
仕方なく連れて行ったら
兄上の居場所が分かったと同時に
倒れこんじゃって……」




「兄上 足!!!」




俺はミノの話を最後まで聞かず
足の傷みも忘れて
寝室に向かっていた




『ユノユノ!!』




寝室に入ると寝台から
顔色が少し悪そうな
ユノユノがゆっくりと起き上がり
小さな声で俺を呼んで泣き出した




「だんな様?………………だんな様…




うわぁ…………ん……だんな様……」




「だんな様………」





『ユノユノ……』




俺は泣きじゃくるユノユノを
しっかり抱きしめた



『ユノユノ……ごめんね…
心配かけて…‥ごめん…俺は大丈夫だから』



「………ふっう………うう………だんな‥様」




『もう泣かないでユノユノ……』




『ユノユノごめん………
ごめんね…心配かけて』




俺はユノユノの頬を伝う涙を拭い
軽くキスをした




『ユノユノ……赤ちゃん ありがとう』




そう言うとユノユノはまた泣き出し
俺はユノユノが落ち着くまで
胸に抱いていた












ユノユノは俺に抱かれて安心したのか
次第に俺の腕の中でコクリコクリと
舟をこぎだした





『ユノユノ………愛してる』




そう言ったのが聞こえたのか
ユノユノは目を瞑りながらも
こっくりと頷いた




「………だんな‥様 ぽくも…」









愛しい愛しい俺のユノユノ



絶対に幸せにするから














にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村


これからもよろしくと
昨日言っておきながら
今日は遅刻です(´Д`|||)
上手くまとまらなくて

すみません……


ユノユノ 男の子ですが
(男の子?何歳設定だ……)
出産可能な世界と言うことで
お願いいたしますm(__)m

スポンサーサイト

テーマ:東方神起 - ジャンル:アイドル・芸能

  1. 2016/05/06(金) 21:25:03|
  2. 狩人と妖精
  3. | コメント:0
<<もっともっと・11 | ホーム | 妖精のなみだ《中編》>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する