ミエナイチカラ

もっともっと・19

管理人の妄想(フィクション)です。
本文に登場する人物と 実在の人物は関わりはございません。
腐要素が含まれる可能性があります。
以上ご理解頂ける方のみご覧ください。

ミンホで恋人設定です。

ダメな方は退出をお願いいたします。

※パラレルです。
大丈夫な方のみ
続きを読むからどうぞ






メールが着てから
どのくらい経った?



5分? 10分?
それとももっと?



実際には そう経ってもないのに
俺はとても長く時間が
過ぎているように感じた



やっぱり次って俺?
こっちから入れなきゃ
話続かないのか…
アイツも ちょっと気をきかせて
メールしてくれりゃいいのに



何をチャンミンに
気をきかせてもらうのか…
俺は自分の事を棚にあげて
チャンミンを責めてみる



ふぅ………



俺は めげそうになる
自分に檄を入れ
もう一度スマホをいじり始めた



アイツからのメールを開き
返信のアイコンをタップ



シムさん…と入力したその時
着信を告げる画面に切り替わった



俺は表示された名前を見て
慌てて電話に出た



「もし‥も‥し…シ‥ムさ‥ん?」



チャンミンからの
メールが欲しいと思っていたのに
まさか電話が来ると思っていなかった俺は
変に意識してしまって
しどろもどろに応対していた
そんな俺に合わせたかのように
チャンミンも何だか
モタついている様に感じた



『……あ…のユノ‥さん』



「…あっ……はい」



『あ……その‥』



何?



何だよ……



『あのですね…』



だから何?
俺 今すっげぇ
ドキドキしてんだよ!
はっきり言えよ!!



チャンミンには
聞こえないと思うけど
俺はゴクリと喉を鳴らした



早くってば!



『あ‥の……』



『ユノさん……』



「…………は‥い」



『あの…‥だから‥派出所来ませんか?』



「へっ??」



思いもつかない言葉に
俺は間抜けな声をあげた



派出所?何で?
俺 また何かやっちゃったのか?
覚えがないんだけど……



いやいや覚えがないじゃなくて
絶対何もやってないって
言いきれる……はず
じゃあ何で??



俺は再びゴクリと喉を鳴らした



『あの…‥実は』



実は?



『ユノさんの顔 見かけないと
寂しいっていうか…‥何ていうか…』



『あはは…‥僕
最近ちょっと変なんですよ』



俺は変じゃない



変じゃないよ



俺だって お前の顔見たくて
派出所に行ってたんだから



「シムさん…‥あのさ…‥」



『はい』



「今…仕事中?」



『えぇ…‥ちょうど休憩中なんで
それで電話してます』



「………ふぅん
じゃあ 今から そっち行くわ!!」



『へっ!?』



俺の言葉に
今度はチャンミンが
間抜けな声をあげていた



「うん……行くから」



『えぇぇぇ!!
ちょっと待ってください!!』



「俺も シムさんの顔見たいから…」



何やらスマホから
こんな夜遅くにどうとか
危ないからとか言う
チャンミンの声が聞こえてきたけど
俺は それを無視して通話を切り
チャンミンの待つ派出所に向かった













にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ:東方神起 - ジャンル:アイドル・芸能

  1. 2016/05/23(月) 21:00:00|
  2. もっともっと
  3. | コメント:4
<<妖精の先輩 | ホーム | 日々のたわ言 5/22>>

コメント

ぐふっ…!
これ、どっちから先に告白するんでしょうかね~

もうお互い意識しすぎ!(笑)
  1. 2016/05/23(月) 21:45:36 |
  2. URL |
  3. withrai #/h4u5Lo2
  4. [ 編集 ]

withrai様

コメントありがとうごさいます(*^^*)

ぐふふっ 意識しすぎ〜
どっちからでしょ〜(*´ω`*)
どっちも有り〜(えっダメ?)

明日は妖精さん 挟む予定ですので
告白は お待ちください〜


これからも遊びに寄ってくださると
嬉しいです(*´-`)


  1. 2016/05/24(火) 00:11:14 |
  2. URL |
  3. kazuki #eSiykx.6
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016/05/24(火) 08:34:13 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

ge○○○i様

コメントありがとうごさいます(*^^*)


ユノさん あんなにモタモタしてたのに
シムさんにあんな事言われて
突っ走っちゃいましたね〜
うふふふ〜( ´∀`)
こんな二人ですが
気に入っていただけて
とても嬉しいです


これからも 遊びに寄ってくださいね(*´-`)

  1. 2016/05/24(火) 19:40:58 |
  2. URL |
  3. kazuki #eSiykx.6
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する