ミエナイチカラ

もっともっと・24

管理人の妄想(フィクション)です。
本文に登場する人物と 実在の人物は関わりはございません。
腐要素が含まれる可能性があります。
以上ご理解頂ける方のみご覧ください。

ミンホで恋人設定です。

ダメな方は退出をお願いいたします。

※パラレルです。
大丈夫な方のみ
続きを読むからどうぞ





うわぁ………



やっぱツイてない



俺は今 課長に付いて
外回りに出てるけど
案の定と言うか 予定どおりと言うか
もうあと1時間ほどで定時になる



出先から会社までは15分程
会社に戻ったら今日のまとめを
超特急で片付けてギリギリ定時



そんな計算をしながら
俺は心の中で 早く終わるように
何度も祈っていた



そんな俺の願いが通じたのか
課長は 帰社するぞと言ってくれた



よしっ!!



俺は課長に見えないように
ガッツポーズをする



帰れると分かった俺は
余程浮き足だっていたのか
課長にからかわれた



「おいおい この後デートだからって
そんな露骨に喜ぶな
俺はもう1件回っても構わないんだぞ」



ダメダメダメ
課長お願いしますよ~
これで戻りましょうよって…
あれ…俺 この後 用があるって
課長に話したっけ?



「お前 分かり易すぎ
しかも いつもよりいい格好してりゃ
鈍い俺でも気付くさ」



そんなに浮かれてた?



俺が頭を下げて謝ると
課長は今日の事をまとめておけば
良いからと許してくれた



「………で どんな娘だ?
可愛いのか? 胸デカいのか?」



課長はオヤジ丸出しで
色々と聞いてくるので
俺はチャンミンを思い浮かべながら答えた



「それが‥スッゴいスタイルいいんです…
背は高いし 足は長いし
しかもめっちゃ格好いい/////」



課長は一瞬
はぁ?って顔をしたけど
だって俺の言ってる事は間違ってない



チャンミンは男の俺から見ても
スタイル良くて格好よくて
イケメンで……



話ながら俺の顔が
ドンドン赤くなっていくのを
見ていた課長は
俺の肩をポンポンと叩いて
お前 何でそんなに照れてんだと
ニヤニヤしながら
早く帰るぞと俺を促した



課長に言われなくても
帰りますよ!!



そんな話をしているうちに
予定より5分遅れてきた
俺は課長を急かしながら会社に戻った



チャンミン!
速攻 仕事終わらせるから!!



自分で言うのもなんだけど
俺は見事 定時で仕事を片付けた




にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村

チャンミン~(∵ )
スポンサーサイト

テーマ:東方神起 - ジャンル:アイドル・芸能

  1. 2016/05/30(月) 21:00:00|
  2. もっともっと
  3. | コメント:2
<<もっともっと・25 | ホーム | 日々のたわ言 5/29>>

コメント

ゆのさん~。チャンミンに会いたくて
たまらないんですねっ
かわいいったらありゃしないww

恋の始まり。
初々しい~。
  1. 2016/05/30(月) 21:43:24 |
  2. URL |
  3. withrai #/h4u5Lo2
  4. [ 編集 ]

withrai様

コメント
ありがとうございます〜(*^O^*)♪

ユノさん そわそわ ゆらゆら
じっとしてません
乙女です〜(笑)

ようやくスタートラインですか
長いなオイ…(´-ω-`)


よろしければこれからも
お付き合いくださいね(*´-`)






  1. 2016/05/31(火) 07:08:50 |
  2. URL |
  3. kazuki #eSiykx.6
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する