ミエナイチカラ

もっともっと・37《完》

管理人の妄想(フィクション)です。
本文に登場する人物と 実在の人物は関わりはございません。
腐要素が含まれる可能性があります。
以上ご理解頂ける方のみご覧ください。

ミンホで恋人設定です。

ダメな方は退出をお願いいたします。

※パラレルです。
大丈夫な方のみ
続きを読むからどうぞ








「なぁ‥なぁ…いいのか?」



『いいですけど』



「本当に?」



『いいって 言ってます』



「……ふぅん」



『………………』



「本当に本当か…?」



『しつこいですね……
そんなに言うなら 俺が挿れますよ』



チャンミンのドスの効いた声が
意外に怖くて
俺は顔をプルプルと振った


















あれから俺達は
チャンミンの手の中で
一緒にイッて



その後も自慰を覚えたての
小中学生のように
何度も何度も扱きあった



俺もチャンミンも
男同士の行為で
最後はどうするのか
何となく分かっていたけど
二人とも踏み切れず
挿れるまではしなかった



と言うか……



どっちがどっちをするのか
考えてもなくて



と言うか……



俺はチャンミンを
チャンミンは俺を
抱くつもりでいたから



そうしたら必然的に
下になった方が抵抗したわけで……



今の場合 下になったのは
俺だったわけで………



はい‥抵抗しました……
スンマセン



チャンミンは無理強いせず
止めようと言ってくれたんだけど
何だか 申し訳ないというか…



男なら好きな奴を
自分の物にしたいよな



そう思ったから
いいのかって聞いたのにさ



チャンミンの奴
いいって言うし



う~ん



でもさ…挿れられるのは怖いし



でもな……扱くだけじゃな



何て 頭を抱えながら
ぐるぐる考えてると
チャンミンが俺の髪を
優しく撫でて



『ユノが 欲しがるように
させてみせます』



「!!!!」



『もっと‥ もっと頂戴って
僕を求めてきますよ』



顔をまっ赤にしている俺を見て
チャンミンは はっはっは~と
高笑いしている



「こんの~変態!!」



警官って真面目すぎる分
どっか切れてんのか……



早まったか



でも…



俺はチャンミンが好きだ














終わり





にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村


エロ無しですか!!(◎-◎;)


ひとまず これで終わりですが
番外編を予定してます
そちらで…ムフフフをいれるかも( ☆∀☆)

スポンサーサイト

テーマ:東方神起 - ジャンル:アイドル・芸能

  1. 2016/06/15(水) 21:09:07|
  2. もっともっと
  3. | コメント:2
<<もっともっと番外編・1 | ホーム | もっともっと・36>>

コメント

会話がおもしろくて、楽しかったー。
ムフフがあるかもなの?
想像してグフフ。(笑)
  1. 2016/06/16(木) 07:58:45 |
  2. URL |
  3. 723621mam #-
  4. [ 編集 ]

723621man様

コメントありがとうございます♪♪

楽しいと言っていただけて
嬉しいです〜(^ー^)

続編は いくつか考えているのですが
1つは 絶対あります←ムフフフが
( ☆∀☆)
大丈夫かな…私 腐りすぎてるので
心配です……

よろしければ これからも
お付き合いくださいね(*´-`)


  1. 2016/06/16(木) 19:31:14 |
  2. URL |
  3. kazuki #eSiykx.6
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する