ミエナイチカラ

お酒の事情 ・ 1

管理人の妄想(フィクション)です。
本文に登場する人物と 実在の人物は関わりはございません。
腐要素が含まれる可能性があります。
以上ご理解頂ける方のみご覧ください。

ミンホで恋人設定です。

ダメな方は退出をお願いいたします。

※パラレルです。
大丈夫な方のみ
続きを読むからどうぞ








男なら酒を飲んだら
シタくなるっていうのは
僕は本当だと思う









今夜はユノと僕と
スジュのメンバー達で飯を食べに出て
それぞれの仕事の事や
身近で起きた笑い話で盛り上がっていた




なかでも男同士で盛り上がる話っていえば
エッチな話は必ず誰かが言い出して
それは大した話でもないのに
誰もが興味津々に聞いていた
かくいう僕もその一人で
話を聞いて僕のアソコは少し
熱くなってきていた




この飲み会が終わったら
ユノとシタいなと思い
少し離れた所に座っているユノを見ると
ユノも今のエッチな話で
そんな気分になっているのか
トロンとした目で僕の事を見ていた




ヤバい!




ユノ!その顔!!




エロすぎ!!




そう思った時には
皆の触手がユノに伸び始めていた




ちょっと待て待て!
シウォニヒョン!
ドンヘヒョンに抱きつきながら
ユノにちょっかい出してねぇか?




おっ?
ヒチョリヒョン
ユノにキスしてんじゃねぇ!!





僕は慌ててユノの側に寄り
皆に帰る宣言をする




帰り支度を始めた僕達に
皆 文句を言ってきたけど
そんなのかまうものか!!




こんな色っぽいユノを
野郎どもの中で
飲ませておくは非常に危ない!




ユノは皆に んふふと言って
手を振っていたのを
僕は強引に その手を引いて
店を後にした
















にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村



恋月終わらせずに
短編入れちゃいました(;^_^A
しかも1話完結にならないという……
少しお付き合いくださいね



スポンサーサイト

テーマ:東方神起 - ジャンル:アイドル・芸能

  1. 2016/09/01(木) 21:00:00|
  2. SS
  3. | コメント:0
<<お酒の事情・2 | ホーム | 恋月・29>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する