ミエナイチカラ

お酒の事情 おまけ

管理人の妄想(フィクション)です。
本文に登場する人物と 実在の人物は関わりはございません。
腐要素が含まれる可能性があります。
以上ご理解頂ける方のみご覧ください。

ミンホで恋人設定です。

ダメな方は退出をお願いいたします。

※パラレルです。
大丈夫な方のみ
続きを読むからどうぞ





※性的描写がございます
閲覧は自己責任でお願いいたします





朝 起きたら
何故だか機嫌の悪いチャンミンに
急かされてシャワーに行って
何故だかチャンミンも一緒に
バスルームに入ってきて…




今 俺はチャンミンに
体を隈無く洗われている




髪とか…
顔とか……
体とか………




洗ってくれるのは
気持ちいいんだけどさ




その………な




洗い方がさ……
妙にスケベくさくて




その…俺の感じる所ばっかりで/////




俺のおっぱいは勿論
アソコはボディソープで
ヌルヌルになっていた




「……………ふっ……く」




俺は素直に気持ち良いって
口に出せなくて必死に耐えた




それでも 僕にソープの刺激が
少しヒリついてて
なんだか ムズついて
俺はチャンミンに泣きついた




「チャンミン……早く流して…」




そうお願いしたのに
チャンミンは
ニヤっと口元歪めて
まだ よく洗ってない所あるでしょって
俺の後に指を突っ込んだんだ




「いっ……ぅ」




慣らしもしないで
突っ込まれたから痛いかと思ったのに
俺の体もチャンミンの指も
泡だらけだったから
以外にも 指が簡単に入ってしまった




「あ…………あぁ………や…」




俺は簡単に入ってしまった事が嫌で
指を押し返そうとしてるのに
チャンミンは 奥まで指を入れてきた




「あぅ……ああ………んっ………んん」




「や………やぁ……」




後ろをグリグリとかき回され
いい所を執拗に弄られれば
俺はもう我慢出来なくて
チャンミンにねだってしまった




「…………チャンミン」




『はい?』




「……………チャンミン」




『何?』




「………チャンミン」




『…………………』




俺は体中疼いて
入れて欲しいのに
チャンミンはニヤニヤしながら
俺の体を弄り続ける




馬鹿!
俺に言わせるなよ!!




そう思ってるのに
チャンミンにいいように
後ろも前も弄られれば
俺は直ぐに根をあげそうだった




「……………くっ」




『ユノ……どうしたの?』




どうしたじゃねぇし!!




「………………つっ」




『ユノ………』





そんな甘ったるい声で
呼ぶなよ!!




こうなったら 絶対
チャンミンが欲しいなんて
言ってやらねぇから!!




俺は悔しくて
歯を食いしばった












どこまで持つかな( ´・J・`)
焦らされた お返しです!!






にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

テーマ:東方神起 - ジャンル:アイドル・芸能

  1. 2016/09/06(火) 22:00:00|
  2. SS
  3. | コメント:2
<<お酒の事情 おまけ2 | ホーム | お酒の事情・4 〈完〉>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016/09/06(火) 22:10:45 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

wi○○○○i様


あははチャンミンの逆襲です!!
もちろん続きます( ☆∀☆)
無駄に閲覧注意です〜(笑)

お付き合い
よろしくお願いします〜♪
  1. 2016/09/07(水) 12:42:16 |
  2. URL |
  3. kazuki #eSiykx.6
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する