ミエナイチカラ

honey * 10

管理人の妄想(フィクション)です。
本文に登場する人物と 実在の人物は関わりはございません。
腐要素が含まれる可能性があります。
以上ご理解頂ける方のみご覧ください。

ミンホで恋人設定です。

ダメな方は退出をお願いいたします。

※パラレルです。
大丈夫な方のみ
続きを読むからどうぞ



※性的描写がございます
閲覧は自己責任にて お願いいたします





どうする




どうしたらいい?




どうしたらユノを喜ばせる事が出来る?




僕はユノのを両手で刺激しながら考えた




いつも通りユノを攻めるには
僕のモノは小さすぎて
もの足りないだろう
逆に僕が挿れられても
身体的にも精神的にもダメージがデカい
口でするのにも 今の僕では
ユノのモノはあまりにも大きいし
(絶対 オエッと吐くだろう)
だからと言って 大人の玩具に頼るのは
ためらわれる
(いつかユノと楽しもうと
持ってるには持ってるけど…)




あ~でもない
こ~でもないと考えているうちに
僕はヒョイっとユノに抱えあげられ
バスタブの縁に座らせられた




「…………チャンミナ」





『はい…』





「今のチャンミナじゃ
エッチは無理だから……」




確かに…
難しいかもしれないけど
僕 何とか頑張りますよ
だから続けましょ?




僕はバスタブに腰掛けながら
目の前のユノを刺激しようと
手を伸ばすけれど
ユノに止められてしまった




「チャンミナ…いいから‥…」




「俺が…‥してるとこ見てて」




………はい?
今 何て言った!?
してるとこ見てろって言った??





僕は驚きで 目を丸くし
何度も瞼をパチくりさせた
ユノはそんな僕の目の前で
頬を高潮させながら
自分の大きくなったモノを扱き始めた









にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村



滅多に見れるもんじゃねぇですよ!
( ´・J・`)

スポンサーサイト

テーマ:東方神起 - ジャンル:アイドル・芸能

  1. 2016/10/25(火) 22:00:00|
  2. honey
  3. | コメント:2
<<恋月・50 | ホーム | honey * 9>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016/10/25(火) 22:31:47 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

wi○○○○i様

私も見たい〜(笑)
いやいや こっそり覗きたい(腐)

エロいユノ見せられて
シム君 どうする!!
我慢出来るのか←(私が)

変態さんでゴメンなさい
この後もお付き合いくださいね〜(^-^;)
  1. 2016/10/26(水) 12:36:00 |
  2. URL |
  3. kazuki #eSiykx.6
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する