ミエナイチカラ

意地悪な

管理人の妄想(フィクション)です。
本文に登場する人物と 実在の人物は関わりはございません。
腐要素が含まれる可能性があります。
以上ご理解頂ける方のみご覧ください。

ミンホで恋人設定です。

ダメな方は退出をお願いいたします。

※パラレルです。
大丈夫な方のみ
続きを読むからどうぞ




※性的描写がございます
閲覧は自己責任にて
お願いいたします






チャンミンは凄く意地悪だ



俺がどんなにイキたいって言っても
イカせてくれとお願いしても
全く取り合ってもくれない



今日もイケないように
俺のアソコの根元を
ヘアメイクさんから貰った
ヘアゴムでガッチリと止めてしまった



「うくっ…」



『ダメですよ 僕はまだですから』



チャンミンは今にも弾けそうな
俺のソコを満足気に眺めると
俺の中に挿りこみ俺のいい所を
これでもかと擦り出す















「ひぃ…あ……」



「あっ……あっ…」



「やっ……チャンミン」



『ユノ……』



『凄く良さそうだね』



チャンミンが俺の様子を見て
ペロリと自分の唇を舐めていた




「……?」



『だって もう何回も
僕のを締め付けてビクビクしてる』



分かってる



分かってる



だから‥言うなぁ……



チャンミンが言う通り
俺は出してもいないのに
何度も何度も絶頂を感じていた



『ふふっ……』



『ユノ一緒にイキたい?』



俺の意識はもう朦朧としていて
チャンミンが何を言っているのか
分からなくなっていた



「………」



何も答えない
答えれない俺に
チャンミンは最後とばかりに
激しく突きだす



「あぁぁぁぁ!!!」



「いゃぁぁぁ!!!!」



チャンミンは俺の中に
自分の物をぶちまけ
ようやく俺のアソコのゴムを
取ってくれた



そして弾け出る俺の物を
俺の恥ずかしい様子を
うっとりした目で見ていた




チャンミン…



意地悪って言うか



変態






にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村



あわわわ(/≧◇≦\)
ごめんなさい ごめんなさい
ただ自分が変態なだけです
エロ書きたかっただけなの


スポンサーサイト

テーマ:東方神起 - ジャンル:アイドル・芸能

  1. 2017/01/02(月) 23:01:15|
  2. SS
  3. | コメント:0
<<特別なあなた * 34 | ホーム | 負けたくない>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する