ミエナイチカラ

47℃の恋 * 18

管理人の妄想(フィクション)です。
本文に登場する人物と 実在の人物は関わりはございません。
腐要素が含まれる可能性があります。
以上ご理解頂ける方のみご覧ください。

ミンホで恋人設定です。

ダメな方は退出をお願いいたします。

※パラレルです。
大丈夫な方のみ
続きを読むからどうぞ




性的描写がございます
閲覧は自己責任にてお願いいたします








ユノの蕾に指を這わすと
僕に昂りを差し出すように腰が揺れ
蕾がキュッと閉じてしまった



僕は差し出された
ユノの昂りを舐め
今からここに挿れるんだよと
今度は蕾を指でつついた



ユノはふぅ…と深呼吸して
気持ちを落ち着かせ
いいよと言った



大丈夫か?



前を触っている分には
男同士でいい所が
分かってるからいいけど



僕もユノも男は初めてだし
ユノに至っては 受け入れる方だから
不安も大きいんだろう



僕はタイミングをみて
くにくにと人差し指の先を
ユノの蕾に差し込んでみた



すると今度は僕の触り方が
嫌だと顔を横に振り
また蕾をキュッと閉めてしまう



触り方が嫌?



それともしたくない?



僕はこれからどうしようかと
思いあぐねいていると
ユノは僕の指が
太くて痛いと言ってきた



指が太くて痛い?



そう?ユノの指と
そんなにかわりないけど?
僕は自分の指とユノの指を見比べた



指なんかよりもっと太いモノ
挿れるんだけど…



僕はユノが落ち着くまで
蕾から指を退き
胸と棹へのキスを繰り返した



『ユノ……』



『ユノが好きです』



『ユノを僕のモノにしたい』



『ユノは?』



そう告げるとユノは



「俺も好き」



「俺の方がチャンミンより
先に好きになってるから」



そう言って僕に抱きつき
もう一度してみてと
今度は自分でお尻を割り開いてきた



僕はソコに指ではなく
舌で舐めてたっぷりと濡らした







にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村

じれったい二人(´-ω-`)


何やらブログにうまく繋がりません
この記事もちゃんとあがるのか不安…
明日はちゃんと繋がるのか(´-ω-`)








スポンサーサイト

テーマ:東方神起 - ジャンル:アイドル・芸能

  1. 2017/03/24(金) 23:27:16|
  2. 47℃の恋
  3. | コメント:0
<<「ユノのお帰りなさいカウントダウン企画」 | ホーム | 47℃の恋 * 17>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する