ミエナイチカラ

あ・い・ず

管理人の妄想(フィクション)です。
本文に登場する人物と 実在の人物は関わりはございません。
腐要素が含まれる可能性があります。
以上ご理解頂ける方のみご覧ください。

ミンホで恋人設定です。

ダメな方は退出をお願いいたします。

※パラレルです。
大丈夫な方のみ
続きを読むからどうぞ







side Y







俺 どうしても気になる事があるんだけど
皆 エッチしたい時って
どうやって相手にアピールしてんの?



SMの皆に聞いたら
したい時は前もってメール入れてるとか
彼女の下着の色でするか決まってるとか
ヒチョルはその時の流れだって言ってた



何でそんな事 気にしてるかって?
その…今日はチャンミンに
甘えたいというか
ちょっと溜まってきてるというか
アソコが疼くというか///
まぁエッチしたいわけなんだけど



だからって俺からしようって言うのも
恥ずかしくって言えないし……
なんてチャンミンに誘えばいいか
分かんねぇ












side C





ふふふっ…



僕はユノに分からないように
手で口を隠して笑った
今日のユノは落ち着きがない
まぁ落ち着きのないのは
何時ものことなんだけど
エッチがしたい時っていうのは
それを更に上回るっているんだ
ユノはそれに自覚が無くて
僕だけが分かってた



ご飯を食べてる時は
僕の事を気にしすぎて
ポロポロ 料理を口から溢すし
ソファに座っててもゆらゆらというか
体を前後左右グリングリンと揺らしてた
僕がちょっとでも動けば
その度に僕を目で追うんだ



どうかした?って聞いても
何が?って目を泳がせて誤魔化すから
僕はちょっと意地悪してやった



何もしてないなら
風呂入って寝れば?ってね



ユノは僕の言葉で明らかに落ち込んで
とぼとぼと風呂に向かって行った



ふふふっ…
素直にしようって言えばいいのに









もう一度 side Y






はぁ…やっぱり
エッチしたいって言えなかった



言えないっていうか
チャンミンもしたくないと
エッチなんて無理だよなぁ…



俺は寂しく風呂場で体を洗っていた
そしたら急に風呂の戸がバァンと開いて
チャンミンがズカズカと入ってきた
しかもナニをおっ勃てて



『僕も入ります』



「/////」



まぁその後は
チャンミンに体中は勿論
アソコも丁寧に綺麗に洗われて
風呂で1回して
朝まで何度も抱かれた





にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村



どっちも 素直じゃない(笑)



スポンサーサイト

テーマ:東方神起 - ジャンル:アイドル・芸能

  1. 2017/04/12(水) 22:52:37|
  2. SS
  3. | コメント:0
<<花守り * 8 | ホーム | 花守り * 7>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する