ミエナイチカラ

どうも出来ない

管理人の妄想(フィクション)です。
本文に登場する人物と 実在の人物は関わりはございません。
腐要素が含まれる可能性があります。
以上ご理解頂ける方のみご覧ください。

ミンホで恋人設定です。

ダメな方は退出をお願いいたします。

※パラレルです。
大丈夫な方のみ
続きを読むからどうぞ






どうしたらいいの?の続きです









シウォンとドンへ達と
お茶をしてから
ユノの様子が変だ



何かにつけて頑張る言い
変に僕を意識していた



あの二人に変な事言われたんだろうと
おおかた予測はついてはいたけど
流石に鬱陶しくて



何を頑張るのか
教えてくれと言ってみると
ユノは眉根を寄せて



入隊中は なかなか出来なかったから
アソコが キツくなっちゃったけど
除隊したら 挿れ易くなるよう
頑張るって言ってきた



挿れ易くって



何とは言いませんが



う~ん…アンタ アホですね



狭いのは いつもの事だし
そこを 僕のモノに合わせて
拡げていくって興奮ものなのに



確かにこの前はヤル事自体
久しぶりすぎて
興奮しすぎて挿れる前に
イッちゃいましたけど…



その事については
僕に任せて欲しいと
言う直前にふと気付いた



ユノが頑張ると言うことは
ユノの一人エッチが見れるかもって



僕はユノに 笑いかけ
頑張ろうねって声をかけると
ユノは僕の顔が崩れてて
スゴく怖いと逃げて行った






チッ……( ´・J・`)






にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村


あともう数時間ですよ~(*≧∀≦*)
嬉しくて 花守り 置いてきぼりです


スポンサーサイト

テーマ:東方神起 - ジャンル:アイドル・芸能

  1. 2017/04/19(水) 22:39:23|
  2. SS
  3. | コメント:0
<<花守り * 10 | ホーム | どうしたらいいの?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する