ミエナイチカラ

花守り * 13

管理人の妄想(フィクション)です。
本文に登場する人物と 実在の人物は関わりはございません。
腐要素が含まれる可能性があります。
以上ご理解頂ける方のみご覧ください。

ミンホで恋人設定です。

ダメな方は退出をお願いいたします。

※パラレルです。
大丈夫な方のみ
続きを読むからどうぞ






ユノsideです














初めて桜の下で会った時から



チャンミンに恋してた



花が綺麗ですねって
笑いかけられてドキドキした



チャンミンは俺と同じ
花の性を見る事が出来た
じいちゃんの他に見える人に
会ったことが無かったから
それも嬉しくて興奮した



でもチャンミンが
人じゃないってすぐに気付いた



チャンミンは人を装っていたけど
その整った容姿は人離れした
かっこ良さだったし
チャンミンから何時も薫る新緑の良い匂いが
人ではないって言っていた



チャンミンって何者なんだろうと思って
俺は桜の精に聞いてみた
桜の性はチャンミンが
天上界から遣わされた仙人で
此処の桜だけでなく
地上のあちこちの花を
見て回っていると教えてくれた



そうなんだ…



ここだけじゃないんだ



俺はチャンミンが仙人だって事より
チャンミンがここを離れてしまうことが
気になって仕方なかった







にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ:東方神起 - ジャンル:アイドル・芸能

  1. 2017/04/24(月) 22:00:00|
  2. 花守り
  3. | コメント:0
<<花守り * 14 | ホーム | 日々のたわ言 4/23>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する