ミエナイチカラ

花守り * 28

管理人の妄想(フィクション)です。
本文に登場する人物と 実在の人物は関わりはございません。
腐要素が含まれる可能性があります。
以上ご理解頂ける方のみご覧ください。

ミンホで恋人設定です。

ダメな方は退出をお願いいたします。

※パラレルです。
大丈夫な方のみ
続きを読むからどうぞ




※性的描写がございます
閲覧は自己責任にてお願いいたします




チャンミン side








ユノとの営みは
僕をもっとユノに夢中にさせた











ぷくぷくと溢れる蜜を口に含むと
ユノは甘い声を洩らし
その熱い道に僕を差し挿れると
ユノはビクビクと体を震わせた



「チャンミン…チャンミン」



僕が突く度
ユノは僕の名前を呼んで
しがみつき
舌を絡ませ 深く口付ければ
目に涙を滲ませた



「うんっ…チャンミ‥ン…」



『ユノ…』



なんて可愛くて愛しい



『ユノ…一緒にいこう』



僕は限界が近い自分を
ゆっくり引き抜き
ユノがコクンと頷くと同時に
一際強くユノの中を突いた



「あぁっ!!!」



『…………』




僕はユノの中に自身を放ち
ユノも僕の腹に向かって
その精を放った



「……はぁ…はぁ…」



『ユノ……』



『愛してます』



「‥…俺も 俺もだよ」



「チャンミンが好き」



好き?



それは分かっているけど
それ以上の事が聞きたい



僕は好きだけなの?と
意地悪く聞き返すと
ユノは愛してるに決まってると
ぷくっと頬を膨らませた



本当に可愛い



僕はユノを腕に抱き
もう1度聞いてみた



『ユノ僕と一緒に来てくれるね』



ユノはしつこい!!と言うと
チャンミンが俺を置いて行くなら
今度は待たない!追いかけるからと
また ぷくっと頬を膨らませた



なんて愛しいんだ



僕は一刻も早く天上界に
ユノを連れて行き
王母様に許可を取ろうと決めた











にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ:東方神起 - ジャンル:アイドル・芸能

  1. 2017/05/18(木) 22:29:06|
  2. 花守り
  3. | コメント:2
<<最強な彼 | ホーム | 花守り * 27>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2017/05/18(木) 23:14:09 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

wi○○○○i様

パチパチ✨ めでたく結ばれました
(* ̄∇ ̄)ノ
ユノが特別ってことでwww
えっ!?そこをじっくりとして欲しい?
(言ってません)

この後はどうなるんでしょうww
宜しければ お付き合いくださいね〜

  1. 2017/05/19(金) 12:34:00 |
  2. URL |
  3. #eSiykx.6
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する