ミエナイチカラ

花守り * 33

管理人の妄想(フィクション)です。
本文に登場する人物と 実在の人物は関わりはございません。
腐要素が含まれる可能性があります。
以上ご理解頂ける方のみご覧ください。

ミンホで恋人設定です。

ダメな方は退出をお願いいたします。

※パラレルです。
大丈夫な方のみ
続きを読むからどうぞ








チャンミン side







まさかユノと割かれてしまうとは
思っていなかった



何故?どうして?



ユノを人を
天上界に連れて来たから?



まさか……



天上人と人との結びつきは
これまでもあった
ユノの先祖のように
地上に降りて人と同じ時を
過ごした者もいれば
僕の無二の友 キュヒョンも
伴侶に人を選び
天上界で過ごしていた



そう数は多くはないものの
特に問題はないはず
それなのに何故?
僕とユノはダメなんだ?
色々と考えてみるが
どうしても分からなかった







僕は一人
女官に先導され
謁見の間に通された



王母様を待つ間にも
ユノの事が気掛かりで
ジッとしているのも苦痛だった



ユノが連れて行かれた方向



その先には罪を犯した者が
留め置かれる部屋がある



まさかユノはそこへ
連れて行かれたのだろうか?
そこで酷い目に
あってはいないだろうか



王母様が来られたら
一番にユノの無事を願おう



全ては僕の責任
ユノは何も知らない
どんな責めも僕が引き受ける
だからユノを地上に返して欲しいと










にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

テーマ:東方神起 - ジャンル:アイドル・芸能

  1. 2017/05/26(金) 23:07:25|
  2. 花守り
  3. | コメント:0
<<花守り * 34 | ホーム | 花守り * 32>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する