ミエナイチカラ

長風呂

管理人の妄想(フィクション)です。
本文に登場する人物と 実在の人物は関わりはございません。
腐要素が含まれる可能性があります。
以上ご理解頂ける方のみご覧ください。

ミンホで恋人設定です。

ダメな方は退出をお願いいたします。

※パラレルです。
大丈夫な方のみ
続きを読むからどうぞ








ユノの風呂は長い


今も風呂に入ってから
軽く30分は経っている


あまり長過ぎると
かえって乾燥肌になったり
体の負担になる場合もあるようだから
程々に上がるように言いに行くと


バスルームから
いつも通り
ユノの歌声が聞こえてくる


歌は僕達の歌だったり
同じ事務所のグループの歌だったり
童謡 演歌なんでも有りだ


どうやら今日は
ユノのオリジナルらしく
僕の名前がメロディに載って
流れてくる


「チャンミ~ン♪ チャンミ~ン♪
チャンミ~ンは格好いい~♪」


ふふっ 何ですかそれ


長風呂を注意しなきゃと
思って来たのに褒められてるとなると
もうちょっと聞きたくなって
僕は洗面台に腰掛けて
ユノの歌を聞き入ってしまう


「格好いい~チャンミ~ン~
格好いい~~ イケメン~
気が利くし~優しいし~♪」


そこまで褒められると
流石にくすぐったくて
僕は頬が弛むのを
手で抑えてなんとか堪えた


「チャンミ~ン♪チャンミ~ン♪
チャンミ~ンは 何より~
腹筋がすごぉ~い~♪それに~」


おっ 今度は
体の事ですか…
確かに 僕の腹筋はいい感じですよ…
それで?


「そぉ~れ~にぃ~
アソコもすごぉ~い~♪」


「あっ!でぇ~もぉ~
ぽくのアソコも負けてな~い~ニャハ♪♪」


ぶはっ!!


何ですかそれ!?


というか 何比べてんです!
アソコは僕の方が大きいでしょ!!


あまりにも面白くて可笑しくて
ユノが上がってくるまで
僕は腹を抱えて 歌を聞いてしまった








にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村

お風呂の歌 パート2も
ありますがww

スポンサーサイト

テーマ:東方神起 - ジャンル:アイドル・芸能

  1. 2017/06/17(土) 23:31:27|
  2. 長風呂
  3. | コメント:0
<<日々のたわ言 6/18 +コメ返 | ホーム | 二人の修行 * 5>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する