ミエナイチカラ

制服の行方 * 2

管理人の妄想(フィクション)です。
本文に登場する人物と 実在の人物は関わりはございません。
腐要素が含まれる可能性があります。
以上ご理解頂ける方のみご覧ください。

ミンホで恋人設定です。

ダメな方は退出をお願いいたします。

※パラレルです。
大丈夫な方のみ
続きを読むからどうぞ








店長と もう1度
替えの制服を探しに来たら
不思議な事に
空きのロッカーには
もう1着 制服がかかっていた


どうして?


なんで?


俺 めっちゃ探したよ?
絶対無かったって!!


頭ん中がグルグルと混乱してる俺に
店長は あるじゃないかと
かかっていた制服を
俺に投げるように寄越し
早く着替えろと
腕を組んで睨みつけてきた


着替えます!


着替えますとも!!


店長の形相に
ちょっと ビビりながらも
俺はピッチピチの制服を
脱ごうとしたんだけど


服があまりにも
ピチピチすぎて
脱ぐ事が出来なかった


普通に脱げないなら
引っ張るしかないと
グッと力を入れて引っ張ってみたら
服がビッって嫌な音を立てた


ヤバ~い !


マジでヤバ~い!!


制服を破きようものなら
それこそ店長の雷が落ちるのは
間違いない


どうする!


腕脱ぐの止めて
下からそっと捲るか!?
そうすりゃ 破けないかも?


服に手をかけたまま固まる俺に
店長は深いため息をついて
核心を突いてきた


『もしかして脱げないのか?』


脱げます!!


って言えたらいいのに
服が脱げないのは明かで
俺は素直に脱げませんって答えた


そうしたら店長は
もの凄~い大きな ため息をついて
仕方ないですね
僕が脱ぐの手伝いますと
言ってくれた


店長優しい……


俺は感謝の気持ちを込めて
何度も頭を下げた









店長の思うツボwww




ピッチピチのイメージ
↓こっちかな
もっとピチピチで









にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ:東方神起 - ジャンル:アイドル・芸能

  1. 2017/08/10(木) 22:00:00|
  2. 制服の行方
  3. | コメント:0
<<ホミンホ合同企画 【ミーアゲ】 | ホーム | そらごと * 31>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する