ミエナイチカラ

そらごと * 43

管理人の妄想(フィクション)です。
本文に登場する人物と 実在の人物は関わりはございません。
腐要素が含まれる可能性があります。
以上ご理解頂ける方のみご覧ください。

ミンホで恋人設定です。

ダメな方は退出をお願いいたします。

※パラレルです。
大丈夫な方のみ
続きを読むからどうぞ








チャンミンside






ご飯を食べ終え
一息つく頃には
ユノさんは見るからに
ガチガチに緊張してた


『「…………」』


そんなユノさんの緊張が
余裕だったはずの
僕にも移ってしまい
この先どう進めればいいのか
悩んでしまう


先ずは ユノさんの手を握って
ユノさんにキスして
頃合いをみて服を脱がせて
ユノさんを押し倒して…


ここで!?


こんなテーブルやテレビや
ラックやチェストのある
リビングで!?


いやいや エッチするなら
ベットでしたい


でもどうやって
ベットまで移動する?


ちょっと待て待て


ベットに行くのもそうだけど
シャワーとかは?


今めっちゃ緊張してて
スゴい汗かいてるから
シャワー浴びたい!


ユノさんの前では
綺麗でいたい!!


ん………


シャワーは僕とユノさん
どっちが先?


僕が先に使って
ユノさんが上がってくるのを
待つのがベストのような
(湯上がりで恥じらうユノさんを
ポンポンってベットを叩いて呼びたい)
でも僕がユノさんより
先に使うのもおかしいし


かと言って
ユノさんに先に入ってもらって
待っててもらうってのは
どうなんだ?


それでもいいのか…


どうしよう悩むんだけど


ユノさんに
スマートに見られたい
僕にもっと惹かれて欲しい


そう思うとなかなか
次の行動に移せなかった








ユノside





ご飯を食べて 一息ついて
流れ的には次はアレなわけで
俺はかなり緊張していた


だって相手はチャンミン君だし
受けるのは俺の方だし
緊張しない方がおかしいだろ


チャンミン君 早く何か
言ってくれないかな
手でも握ってくれないかな
ハグして欲しいな


早く早く!
待ってるの
恥ずかしいんだけど!!


どのくらい起っただろう
いくら待っても
チャンミン君が 何もしてこなくて
どうしたものかと
チャンミン君を確認すると
チャンミン君は俺の前で
一人ブツブツ何か言ってた


もしかして
チャンミン君も
緊張してる…?


そう思うと
すごくチャンミン君が
近く感じて愛しくなって
俺は自分から チャンミン君にキスしてた


「チャンミン君…しよう」


チャンミン君は驚いて
目を丸くさせていたが
そのキスがきっかけになって
チャンミン君は俺を抱きしめた


『ユノさん…好きです』


「チャンミン君…」





結局 俺達は
リビングの空いたスペースで
床がお互いが出したモノで
ベタベタになるまでした






にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村


えっΣ( ̄ロ ̄lll)エッチないの?
制服もエッチだからねぇ…
どうでしょうねぇ…




スポンサーサイト

テーマ:東方神起 - ジャンル:アイドル・芸能

  1. 2017/09/11(月) 22:48:26|
  2. そらごと
  3. | コメント:0
<<制服の行方 * 14 | ホーム | 日々のたわ言 9/10+拍手コメ返>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する